検定労働者の労働条件を改善し、統一要求・統一団交・統一妥結を合言葉に活動

スケジュール

2016年 9月14日~15日
全国港湾第9回定期大会
2016年 9月 9日
検定労連第44回定期全国大会
2016年 9月 7日
中央執行委員会
検定労連第44回定期全国大会
2016年 6月 8日
夏期一時金要求書提出
2016年 2月25日
中央港湾団交

新着情報

検定労連とは

貿易立国日本の物流における、国民・社会の安全・安心を支える検定
港湾や船舶、物流倉庫で働く労働者が集まった、職種別労働組合です。

検 定

01.jpg

検定は、国内外の貨物が、正確・安全に運送されるための容積・重量・数量・品質・状態をチェックし、船腹の予約、本船・コンテナ積付計画の策定、運送料金、作業料金、倉庫料金の算定、通関、商売買の基礎数値、保険の求償、倉庫管理の数値など様々な証明を第三者の立場で公正・公明な判断を行い、総合物流の円滑化、国民の安全・安心へ貢献しています。

検定労連

02.jpg

検定労連は、港湾産別労働組合に参画、その発展に寄与し、検定事業を営んでいる全国の企業組合を以て組織し、加盟組合の団結と緊密なる連携のもと検定労働者の労働条件を改善し、その社会的・経済的地位の向上を図ることを目的に、統一要求・統一団交・統一妥結を合言葉に同一労働・同一賃金を目指し活動しています。

日本検定労働組合連合

東京都大田区蒲田5-10-2
 日港福会館3階